発達障害ライターが障害者雇用求人を見た感想

発達障害

どーも、スンダヴ@1PVFisXfm6gY8qdです。

今回は、僕が転職活動中に見た障害者雇用の求人について書いていきます。

「障害者雇用、興味あるけど給与が低そう…」「雑用レベルの仕事しかないんじゃないの?」と気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

発達障害ライター(自称)スンダヴのスペック

今回見たのは「障害者雇用エージェントが、内定取れる可能性が高いと判断して僕に勧めてきた求人」です。

なので、僕がどういう人間かを簡単に紹介します。

・27歳 男

・大阪住まい

・新卒入社の会社で正社員歴3年(一応)

・4年制大学を2年留年するもなんとか卒業

・経験職種は営業、倉庫管理

・年収 260万円+副業でライター

・ADHD

・精神3級で障害者手帳取得済み

求人の数は?

最初の面談で、合計9社紹介されました。

エージェントによると、積極的に採用したい企業は4社、いい人がいれば採用したい企業が5社とのこと。

時節柄か、思ったより障害者雇用に前向きな企業が多いと感じました。

複数のエージェントを利用したいので、応募可能企業はもっと増えそうです。

どんな企業が求人出してるの?

障害者雇用なので、東証1部上場の大企業が求人を出していました。

僕のような世情に疎い人間でも、名前を聞いたことはある企業もちらほら。

社員数が1000人以下なのは、9社中1社しかいませんでした。

今働いている所は40人程度なので、どこにいっても社員数だけは確実にアップするなと感じています。

ぶっちゃけ、給与はいくらよ

どの求人もあまり大差はなく、フルタイムで250万円から300万の間といったところです。

ただ、エージェントが「前職の給与をもとにそれを上回るよう設定してくれる」そうなので、その点は安心。

大企業が中心なので、どこもボーナスをしっかりだしてくれるのがうれしいです。

今働いているところは、正社員一般雇用にもかかわらず、ボーナスが出たのは3万円が1回だけでした…

夏冬合計60万円ほど出ている企業もありますが、その分基本給が抑えめという印象です。

家族手当などは、正社員しか出ないのは一般と同じ。

福利厚生は、施設利用やリフレッシュ休暇など大企業特有の懐の深さがうかがえます。

休めるの?残業は?

ほとんどの求人が完全週休二日、休日120日です。

残業は、少なめに設定されているか「配慮します」と書かれている所がちらほらあります。

「定時になったらさっと帰り、休みの日にしっかり休む」ことは出来そうです。

仕事内容は?

・事務作業

・人事、総務などの管理部門

基本的にはこの2つです。

中には「植木の水やり」など雑用レベルの事も書かれています。

9社求人あってもほとんど同じ職務内容なので、さすがに偏りは感じます。

契約社員?正社員?

正社員採用は3社、契約社員採用は6社です。

ただし、契約社員採用の所は全て正社員登用制度があります。

「よほどのことでなければ契約解除はされない」とも言われたので、条件によっては契約社員でもいいかもしれません。

ぶっちゃけどうなのか

「零細企業の一般雇用よりも、条件はいいのかもしれない」というのが正直な感想です。

障害者雇用の条件がいいのではなく、中小企業で働く社員の待遇が悪化しすぎだと感じます。

まだ転職中なのでどうなるかはわかりませんが、とりあえず内定取るまで頑張りたいです。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました