「発達障害×生き方企画」に協力してくださる方を募集します

発達障害×お金
スポンサーリンク

どーも、スンダヴです。

最近、やっとブログを更新し続けられるようになりました。

まだまだ質・量ともに十分ではありませんが、続けていけばなんとなるはず。

これからも頑張りたいです。

今回は、以前寄稿サイト「ベストライターズcafe」で展開していた「発達障害×生き方企画」を再開したいと考え、記事を書いています。

もし協力していただける方がいれば、TwitterのDMやsundavu0210@gmail.comまでご一報ください!

「発達障害×生き方企画」とは?

独自の生き方を実践する発達障害当事者を取材し、これまでの半生、人生を自分らしく生きるポイント、これからの目標などを記事にする企画です。

「生き方」の定義は明確に定めておりませんので、「自分の生き方を表明したい!」という方がいらっしゃれば、誰でもウェルカムです!

以前の企画では、様々な方から「生き方」に対するエピソードを提供していただきました。

・発達障害自助会を運用しています

・発達障害当事者の就職を支援しています

・発達障害と診断されましたが、3年間一般就労で働き転職に成功しました

・発達障害当事者が人生をよりよく生きるために必要な「ステージ論」を考案しました

発達障害の「仕事」と「お金」の研究者 スン...
1970.01.01
発達障害の「仕事」と「お金」の研究者 スンダヴのブログ
https://mawoki0210.jp/wp-admin/post.php?post=695&action=edit

等々・・・

本当にありがとうございます!

作成する記事の雰囲気も分かるので、興味のある方は読んでいただければなと思います。

記事を掲載している寄稿サイト「ベストライターズcafe」は、プロを目指すライターが自分のオリジナル記事を投稿するサイトです。

ライターコミュニティ「大阪ものかき隊」によって管理されているので、突然記事が消えることもなく安心です。

今回は企画協力のお礼として、「依頼者が宣伝したいことをTwitter、ブログ、Facebookで全力宣伝する」を行います。

宣伝したい内容はなんでも構いませんので、遠慮なく仰ってください。

「発達障害×生き方企画」を立ち上げる目的

発達障害の生きづらさを緩和するためには、「多数の当事者たちのノウハウを共有すること」が最も効果的だと考えたからです。

近年は発達障害に関する情報や書籍が増えてきましたが、誰もが実行できる普遍的なノウハウは不足している感があります。

なので、多くの方のノウハウがすぐに読める媒体を立ち上げたいです。

去年1年間の活動で、「ベストライターズcafe」に11記事分のエピソードが集まりました。

今回、「エピソードを100人分集める」という目標を立ち上げましたので、達成に向けて頑張っていきます。

「発達障害×生き方企画」の流れ

企画の流れは、至極単純です。

①TwitterのDMやsundavu0210@gmail.comに取材依頼を送信してください

②依頼の確認後、どんなエピソードを表明したいのか、いつどこで取材を行うのか僕がヒアリングしますので、お答えください

③ヒアリングをもとに取材の日時と場所をお伝えしますので、同意いただければ依頼成立です

④実際にお会いして取材を行います。自分が伝えたいことを自由に語ってください。

⑤取材から約1週間後、取材内容をまとめた記事を送信しますので、ご確認ください

⑥確認終了後、数日で記事はアップされます

僕自身は関西在住なので、関西地方の方はすぐに対応できます。

それ以外の地域にお住まいの方は、調整に時間がかかる場合があるので、ご容赦ください。

先ほども言いましたが、「生き方」の定義をこちらで定めることはしませんので、アイディアがある方は遠慮なく申し込んでください!

まとめ

・「発達障害×生き方企画」を再開します!

・募集する「生き方」はどんな形でも構いません

・協力してくださった方には、「依頼者が宣伝したいことをTwitter、ブログ、Facebookで全力宣伝する」を行います!

頑張って大きなメディアにしていきたいので、興味のある方は申し込みをお願いします!

副業に関する相談は、タイムチケットで請け負います。

寄稿サイト「ベストライターズcafe」では、「発達障害×生き方企画」の記事が多数紹介されているのでぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました